素敵な朝にカプセルコーヒー

デカフェでゆったりコーヒータイム

コーヒー愛飲者には、ついつい1日に何杯も飲んでしまい、胃が痛くなった経験がある人も少なくないでしょう。

大好きなコーヒー、でもカフェインの影響も気になる。そこで、カフェインを気にせず、コーヒーを楽しみたい人におすすめするのが、デカフェです。デカフェはフランス語で、本来、カフェインを含んでいる飲食物から、カフェインを取り除いて、カフェインを含まなくなったものをいいます。

ディカフエ、カフェインレス、カフェインフリーともいいます。お茶やコーラも当てはまりますが、単に「デカフェ」というときは、カフェインレスのコーヒーを指します。デカフェは、欧米だけでなく、最近では、日本でも、健康上の理由などから、カフェインを敬遠したい人びとに広く受け入れられています。それでは、健康に害を及ぼすカフェインとは、いったいどんなものでしょう。

集中しなければならない時や、寝てはいけない際に、コーヒーを飲んで、眠気を覚ます人は多いです。それが、カフェインのメリットです。しかし、カフェインには、そんなメリットだけでなく、利尿作用や、胃痛、睡眠の妨げ、感覚過敏などのデメリットもあるのです。そこで、デカフェの登場です。

その製法はいくつかあり、代表的なものは、生豆から、カフェインを取り除く、脱カフェイン法です。脱カフェイン法には、有機溶媒を使う方法、水と有機溶媒を使う方法、二酸化炭素を使う方法があります。

二酸化炭素を使う方法は、安全面や、その味わいなどで、極めて優れた脱カフェイン法とされています。カフェインレスといっても、豆の状態で売られている、レギュラーコーヒーから、インスタントコーヒーまで、様々な商品が見つかりますあなたのお気に入りの一品を探してみるのもおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *