素敵な朝にカプセルコーヒー

デカフェでカフェインフリーなティータイム

午後の休憩時間や、食後の人ときにコーヒーや紅茶を楽しむという人は多いと思います。

しかしその際に少し気になるのがカフェインです。これらの飲み物にはカフェインが多く含まれています。カフェインの摂りすぎは体にも悪影響を及ぼし、精神状態を不安定にする場合もあり、摂取量にはある程度気を付けなければなりません。しかし、カフェインの多く含まれる飲料はおいしいからと飲み過ぎてしまいそうになることもあるかと思います。そんな背景から生まれたのがデカフェの飲料です。

通常はカフェインが多く含まれている飲料からカフェインを除去し、中毒になる心配をなくしたのがデカフェです。完全に除去できるわけではありませんが、人体に影響を与えかねない量よりもはるかに少ない量になっているため、多少飲みすぎたとしても安心です。また、夜寝る前にコーヒーなどを飲んで寝たいけれど寝付けるかどうかが心配だという人でも、カフェインが入っていないので心配はありません。デカフェでは主に二酸化炭素を使ってカフェイン成分を除去しており、風味に関係する成分を傷つけずに除去できます。

加えて化学的な薬品などを使うわけではないので、かえって別の悪影響が体に及んでしまうという心配もありません。安全性が確保されて、なおかつ味の劣化も伴わないでカフェインだけを除去したデカフェは、多く飲みたくても体が心配だという人の様々な要望に応える形で生まれました。カフェインを気にする人の選択肢として、今後さらに注目されていくことになるかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *