素敵な朝にカプセルコーヒー

レギュラーコーヒーの美味しい飲み方

レギュラーコーヒーはとても手間がかかりますし、飲めるようになるまでに時間がかかります。

それに、レギュラーコーヒーを飲む為にはろ過用のフィルターやドリッパーなどを揃える必要があります。コーヒー豆を購入した場合だと、コーヒー豆を挽かないといけないのでコーヒーミルも必要になるでしょう。豆の挽き方もいろいろあります。

極細挽きは一粒が塩や砂糖ぐらい細かいですし、中挽きだと一粒がザラメより細かいぐらいです。使う器具によって挽き方を考えないといけません。コーヒーが好きな人にとっては苦ではないでしょう。しかし、そこまでコーヒーにこだわりを持っていない人にとっては大変な作業です。ですが、市販の粒状のレギュラーコーヒーなら手間がかかりません。

中挽きよりも細かい仕上がりの中細引きものが多いです。高い器具を揃えなくても良いですし、安く購入出来ます。ろ過用のフィルターとドリッパーがあれば問題ありません。コーヒー豆を挽いた後は、お湯の温度を調整したり蒸らしたりします。こうして、細かいところまでこだわってやっと美味しいレギュラーコーヒーが飲めるのです。コーヒー豆の旨味やコクなどを引き出す為に重要なのは蒸らし方です。

サーバーやドリッパー、コップなどは事前に温めておくとコーヒーが冷めにくくなるので良いです。お湯を注ぐ時は、フィルターの中央から渦を描くようにゆっくり注ぐのが基本です。レギュラーコーヒーは些細な事で味が変わるので美味しい飲み方を覚えておくと良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *